09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

4/23仕入とAmashowの見方 

最近はあまり仕入に行かないようにしていましたが、
自転車で出かけるのに良い季節にもなり、
まあ気分転換で…と正当化して(汗)
昨年同様、近場の2店舗によく出かけています。

増税で仕入値高くなってしまったし、108円てメンドクサイです…。


4/23
ブックオフ2店舗で仕入れ。
108円本を4冊、1,000円の雑誌を4冊、計8冊で4,432円の支払い。
予想売上は以下のとおり(右が予想販売価格)。

108→2500
108→2000
108→1000
108→1000

1000→5500
1000→3500
1000→2500
1000→2000

1店舗目で、108円本は結構よい商品が残っていました。
2店舗目は108円本は仕入できませんでしたが、
医学書が数冊補充されており、全て1000円の統一された値付けだったので
検索して4冊仕入ました。

1000→2000とかになると、売れても数百円の利益なので
ちょっと微妙なんですがね…。

でもこの商品は、過去の履歴を見てみると、
2000円以上では確実に売れて、4000円程で売れてることもちょくちょくあり、
ランキングも高くよく売れている、というものだったので
仕入対象となりました。

高く売れる可能性があり、最低でも仕入代をペイするものであれば
僕は仕入れますねー。ランキングが高いのも条件ではありますが。
(利幅がかなり大きい商品なら、この条件でランキングが低くても仕入れます)

あと、せどりではタイミングが非常に重要で、
実はこの日、1,000円→4,000円程でランキングも高い、という商品があったのですが、
僕は仕入れませんでした。

なぜかというと、これは専門書ということもあり、4月の今の時期に急激に需要が高まって
一時的なバブルが起きてるのですが、
それ以外の時期は需要も極端に低下し、相場もダダ下がりする、
ということがわかったためです。


★せどらー御用達サイト「Amashow」について


この商品の説明ついでに
いつも仕入れ時に利用しているamashowというサイトを紹介したいと思います。

今回、仕入に悩んだ商品がこれです。





医学の専門書ですね。こういうものは総じて相場が高いです。
それで、この商品に関する過去相場をチェックできるのが
こちらです。

このサイトの見方ですが
横軸が時間軸になっており、過去3か月~1年~全期間と、
それぞれの期間の過去相場が確認できるようになっています。

※全期間という箇所をクリックすると、全期間が表示されます。
期間


上下に三つのグラフがありまして、
一番上が、相場ですね。
相場
緑のラインが新品相場、オレンジが中古相場の変遷となっています。
これを見ると今年の3月頃まで緩やかに下落し、
ここ最近で跳ね上がっていることがわかると思います。


次に真ん中のグラフが出品者数の変遷ですね。
出品者数
色分けは上記と同様に新品と中古の出品者数となっています。
相場のグラフと見比べてみると、
今年の3月頃までに、出品者の増加とともに相場が下落していたのが
4月頃から一気に売れて(出品者が急減)、相場も高騰していることが見て取れます。


一番下のグラフですが、これが一番重要、
売れた回数を示すグラフとなっています。
ランキング
縦軸がランキングで、青いラインが鋭角にとんがっている所が
そこで「売れた」ことを示しています。
このギザギザが多いほど、当然売れやすく高ランキングの商品となります。

この商品は、今年の3月頃から一気にギザギザが多くなって(緑丸で囲った箇所)、
ランキングが高まっていますが、
例えば、13年5月から14年3月までの期間を見てみると、
4回しか売れていないことがわかります(赤丸の箇所)。
ランキング2


このように、Amashowで過去のデータを鑑みて、
この商品の場合、1,000円で仕入れても売れるまでに時間がかかる可能性があるし、
最悪、赤字になるリスクもあり、(相場の最下落で800円程になっている)
あまりうま味のない商品だな、と判断し、
僕はこの商品を仕入れなかったわけです。

ただ、上記グラフを見て頂ければわかるように、せどりはタイミングが重要で、
今、仕入れて即出品すれば、
すぐに4,000円以上では確実に売れるでしょう。

まあ売れるのは確実なんですが……、
僕のせどりスタイルの決定的な弱点は
出品できるのがいつになるのかわからないこと
エッ( ̄^ ̄)ヘン 全く自慢にならねー(汗)

なので、この商品のような
高く売れる時はあっても、全体に相場が安定してないような商品は
僕はあまり仕入ないのですね。
まあ108円本は別ですが…、仕入値1,000円とかになると、ちょっとね…。

また、グラフを見ると、去年の4月頃にもギザギザがあるので、
今のシーズンに需要が高まることがわかります。
ランキング3
なので、最悪、今の時期に売ることができなくても、
「来年までストックする」という考え方でもいいっちゃいいのですが。

まあ今はとにかく仕入を制限して
多く出品していかないとならないので、無理に仕入れる必要がないのもありますね。
来年に確実にまた相場が上がる保障もないですし。
(昨今の急激なせどらー数の増加を考えると、1年も寝かすことはリスクになります)

他のせどらーからしたら
「超もったいない」のかもしれませんが……。


というわけでAmashowというサイトの紹介でした。
このサイトはせどらーはほぼ皆さん、チェックしているんじゃないかな。
おなじようなサイトで「PRICE CHECK」というのもあるのですが、
個人的にAmashowの方が見やすく、御用達サイトとなっています。
スポンサーサイト
せどり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://utuneetsedoler.blog.fc2.com/tb.php/42-ec0e5a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。