07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ミスチルにプレミア商品はあるのか(後編) 



ここ最近のミスチル作品では
珍しくプレミア化した『REFLECTION{Naked}』。

一時的なプレ化で徐々に値も落ち着いてくるかなと
思っていましたが、まだアマゾンでは1万5千円以上の値がついています。

いずれブックオフにも入荷されるだろうと思っていたところ、
発売して2か月、毎日ブックオフに通っていても
一度も目にしたことはありません。

この作品なんてUSBからDLしたらそれで用済みなのでは?
と思ったりするのですが、
パッケージとして所有欲のあるファンが多いのでしょうか…。



まあそれはともかく前回記事の続き、
前回はコチラ→ミスチルにプレミア商品はあるか

もう2か月前の記事ですが、
続きを書いておきたいと思います。



■デビューシングルに、そしてなんとデビューアルバムにも初回盤が!



前回、ミスチルにプレミア商品があるのはブレイク前の初回盤で
その初回盤は「Versus」と「Kind of Love」という
二つのアルバムがあると記載した。


そしてデビューアルバムの「EVERYTHING」…に初回盤はないが、
実はデビューシングルの「君がいた夏」に初回盤が存在する。

懐かしの8cm縦長シングルだが、
CDをはめるスペースの下にミニブックレットが付属する仕様となっている。
【君がいた夏 初回】で画像検索で出て来るので参考までに。

まあこの小冊子が付属するかどうかの違いなのだが、
結構なプレミアは付いている模様。

ヤフオク過去相場は5000円~20000円程と、やや幅があるが、
2万円でも落札されるあたり、
さすがにデビューシングルの初回盤は貴重といえる。

このデビューシングルの初回盤、
僕は確か15年くらい前にネット上でその噂を色々目にした
覚えがあるが、実際に存在すると知ったのは最近の話。

そういえば…と思ってヤフオクで調べて知ったのだが、
まあ僕が勝手に幻の初回盤というイメージを持っていただけで、
割と知られた存在だったのかもしれない。


そして、いろいろ調べていたらなんと、
デビューアルバム「EVERYTHING」にも初回盤あるじゃねえか…(汗)。

にわか知識ですみませんですm(_ _)m
こちらも過去相場調べてみたら、割とレンジがあるが、
高ければ数万円とやはり希少品のよう。


そんな感じで、やはりミスチルも
ブレイク前の初回盤の希少性が高まっているといえる。


■代表的なインディーズ版は3つのカセットとオムニバスCD



そして、さらに希少価値が高いのが
インディーズ時代の商品である。

代表的なものが、

・Hello, I Love You
・そよ風の唄
・MR.CHILDREN

の3つのデモテープと、


・MAGIC・MELODIES~TURN TO THE POPⅡ~

というオムニバスCDである。
(ミスチルの曲は2曲のみ収録)


ここのサイトで、
ジャケットと収録曲が掲載されています。

まあ他にも「19:00発、X'masトレイン~」等の
他のデモテープの存在や、
「Hello, I Love You」にはなぜか収録されてない
「Hello, I Love You」という曲があるとか、
デビューシングルの原曲「夏が終わる」とか、
色々その辺りは後になって知ったが。


で、ヤフオク過去相場を見てみると、さすがに希少性は高いようで、
各デモテープは大体3万~7万円くらい、
MAGIC・MELODIESは10万円近くの値で取引されている。


収録曲自体は、今でこそyoutubeで大体upされているので、
誰でも聞くことはできるが、
昔は一部のファンにしか知られてない存在だったかと思う。

一般に広く音源が拡散したのはおそらく、
10年ちょっと前の「WinMX」や「Winny」といったP2Pソフトの
流行からではないだろうかと
個人的には思う。



■きっかけはあるファンサイトから・・・



で、高校2年生だった1997年、
運良く僕はそれらの楽曲の音源を入手した。
(前回記事で「高1」と書きましたが「高2」の訂正)

きっかけは、今でも運営されている
Mr.Children World!!』というファンサイト。

このサイト、1997年にはすでに存在しており、
長年精力的に運営されてる古参ファンサイトなのだが、
当時僕はこのサイトの掲示板によく書き込んだりしていて、
情報収集をしていた。

他のファンともやりとりする中で、
1人、メール交換をする間柄になった人がいたのだが、
その人がある日メールでこんなことを書いていた。


『インディーズ時代のデモテープ持ってるんだけど、
よかったらダビングしてあげるよ?』




僕「えっ?インディーズ時代?
なにそれ、そんなのあんの?嘘でしょ!?」


そんなデビュー前に出した音源がたくさん存在するなんて
全く知らなかったので、
もうぜひとも聞きたくて仕方なくなった。

しかも1997年当時、ミスチルは無期限活動停止の真っ最中だった。

今でこそ、ミスチルは似たような曲ばかりで食傷気味という人も多いが、
この時代はまだ多くの人がミスチルに魅了されている絶頂期。

桜井さんは次にどんな曲を書いてくるのか、
そんな期待の中で、結果的に1年半もの活動停止だったので、
ミスチルの新曲への渇望が半端ではなかった。


僕も早く復活してほしいな…早く新曲聞きたいな…と
ウズウズしていた時期に、そんなものがあると言われたものだから、
それは何としてもゲットしたい!と思った。


で、住所を教えてダビングしたテープを送ってもらう事になったんだけど、
個人情報やネットリテラシーなんて概念もないこの時代、
ネットで知り合った人に簡単に住所を教えてよいものかと
躊躇った記憶があるが、まあそんなハードルは早く聞きたい欲求には勝てない。


そして数週間後、
各デモテープとCDを個別にダビングされた
4つのカセットテープが送られてきた。

もう待ちきれずにウズウズしていた僕は、
早速自室で視聴開始だ!



……第一印象。

やべぇ…。マジやべぇ…。


いや~この時の衝撃はすごかった。
何せ、ミスチル新曲への渇望がピークに高まっているさ中、
一気に13曲の新曲を聞いたようなだったので。
幻のニューアルバムかこれはと。粗削りだが、まぎれもなくミスチル。

しかもほとんど誰も知らない。
特に自分の周りなんて知ってるわけない楽曲群。

まあ初期のアルバムに入ってる曲も多いが、全て貴重なデモ版なので。
特に「車の中でかくれてキスをしよう」なんて、
当時カラオケでよく歌っていたが(高得点が出しやすいのでw)
インディーズ版のアップテンポなアレンジは衝撃的だった。
なにこれ、こっちの方がかっけーじゃんと。

まあ1曲ごとの感想は省くが、
この時代にこれらを入手できたのはとても嬉しかった。



で、こんなレアなものをゲットできて、
散々聴き倒して満喫した後、


次に出てくる欲求は、
人に自慢したい♪( ̄∇ ̄)ノ



早速、学校でミスチルファンの女の子に
「こんなの知ってる?」と聴かせてみると……



ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ!?
えっ?ナニコレエエエ!!!!???




非常に良いリアクションをしてくれたw
(仕方ないからダビングしてあげた^^)


そして、当時放送部に在籍していたので、
お昼の校内放送で、しれっと「Happy Birthday」を流してみたw
(MAGIC・MELODIES収録曲)

その後、部に問い合わせはなかったようだが、
おそらく、今の曲は一体何だったのかと、
ヤキモキしたミスチルファンの高校生は多かったことだろう(ゲス顔)
音楽テロであるw


また同じころ、あるファンサイトで
ミスチル曲人気投票!みたいな感じで、ずら~っと全楽曲を並べて
クリック投票できるようにしてるサイトがあり、

その中で自由記述欄があったので、
「この中にはなかったのですが、僕は「トムソーヤの詩」
が好きです。」
と、送ってみたところ、

「えっ!トムソーヤの詩の音源を持ってるんですか?
お願いですからダビングさせて頂けないでしょうか。」
とメールで返信がきた。

この管理人も熱心なミスチルファンのようだったが、
その存在は知っていても音源を聞いたことはないようだった。
なので、自分の周りだけでなく、
当時は全国的にも貴重なものだったのかなと思う。


あ、書き忘れたけど、
そのデモテープ音源をダイビングして送ってくれた人、
なんと料金は無料だった。

テープ代と送料くらいは支払ったと思うけど、
実質無料で貴重なものを送ってくれて感謝である。

あとこの人には、デビューからのシングル曲のPV10数曲の
パックしたビデオテープも送ってもらった。

当時PVは見れても音楽番組のほんの数秒とかで、
ちゃんと見るにはパーフェクTV!(スカパーの前身)とかwowwowとか
入らないと見れなかったのでは?と思う。

これも中々に珍しいものだったので、
当然、周りに自慢したw



……今にして思う。
あの人はただの神だったと( ̄∇ ̄)
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

1997年当時にインディーズ曲を知っていたのは本当にレアですね。
そりゃあ自慢できますわ。
私もインディーズ曲は(たぶん)ほとんど聞いたと思いますが、それこそWinnyなどが全盛の時代だったのでもっとずっと後のことでした。

それにしてもミスチルファンの女の子を知らない曲で釣るとは羨ましいですな!
私の周りには全然ミスチルファンの子がいなくて、一人でニヤニヤして聞いてましたよw

URL | ニト #-

2015/08/10 23:12 * edit *

ニトさんのミスチル記事に触発されて書いてみました^^
やっぱり90年代だと一部の昔からのファンしか知らなかったのでしょうかね。
やはり拡散したのはWinnyの頃ですよね。僕もこの頃に他のマニアックな曲も知りました。

女の子といってもただの女友達だったので、好きな子がミスチルファンとかだったら株も上がったんでしょうけどねw

URL | ぺー #-

2015/08/12 00:06 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://utuneetsedoler.blog.fc2.com/tb.php/135-a0d3464c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。