09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

自室で寝っころがりながら世界中を旅しよう!BS旅番組がおすすめ。 



BSの旅番組が結構好きである。

うちでは1年程前にBSアンテナが付いて、BSが見られる環境が整った。
以前から見てみたいな~と思う番組が多かったので、
アンテナが付いた直後はかなり色んな番組を見ていた。

ただ番組の量が多すぎるし、
そんなにテレビばかり見てられないという気持ちもあるので、
最近はかなり絞って見るようにはしている。

あと僕は地上波のバラエティ番組も好きなので、
それに加えてBSもガッツリ見てたら、もう時間がもったいなさ過ぎるので。

一時はスカパーなどCSも検討したが、時間泥棒になるだけなので自制。



まあそんなで、最近は厳選して見るようにはしているが、
BSの番組は結構オススメできるものがあるので、ご紹介したいと思う。



■オススメは断然、海外の旅番組!



BS番組も地上波と同じように色んなジャンルの番組があるが、
特に個人的にオススメしたいのが旅番組である。「紀行」という区分。

旅番組にも色々あり、国内ものと海外ものにも大別できるが、
僕が好きなのは断然海外ものだ。理由は簡単で"海外旅行気分"が味わえるから。

で、海外の旅番組もので、僕が見るジャンルは主に以下の4つ。

〇街歩き系
〇鉄道・バス系
〇船系
〇空撮系


現在レギュラー放送されてる番組をこの4ジャンルに分けて調べてみた。

〇街歩き(街紹介なども)
世界の窓(BS-TBS)
ヨーロッパいちばん旅行記(BS朝日)
大人のヨーロッパ街歩き(BS日テレ)
世界温泉遺産(BS日テレ)
世界水紀行(BS日テレ)
トラベリックスIII(BS日テレ)
ホテルの窓から~見る知る歩く世界の街~(BS日テレ)
世界ふれあい街歩き(NHK BS プレミアム)

〇鉄道・バス系など
路面電車で行く 世界各街停車の旅(BSフジ)
世界一周魅惑の鉄道紀行(BS-TBS)
地球バス紀行(BS-TBS)

〇船
極上のクルーズ紀行(BS-TBS)
世界の船旅(BS朝日)
飛鳥物語Ⅱ(BS朝日)

〇空撮
ヨーロッパ空中散歩(BSフジ)
空から日本をみてみようplus(BSジャパン)


※それぞれリンクを付けたのでご参考までに。
(リンクって自由に貼っていいんだよね……(^_^;)??)

他にも色々あるし、また国内の旅行系も多くあり、
ディスカバリーチャンネル的な自然系もあるが僕はあまり見ないので割愛。

あと単発やシーズン放送もの等も豊富に放送されていて、
その中で神番組も多かったりする。

で、これだけの番組が毎日、毎週放送されているので、
僕は番組表をチェックして、内容や取り上げる国など興味がある番組を録画し
せどりの検品作業の時などに、横目で流し見したりして楽しむ、
という活用方法をしている。
(もちろん、ながらではなくジックリ見る番組もあるが)


特定の毎週楽しみにするような番組はあまりないが、
よく見る好きな番組というのが、
「世界ふれあい街歩き」
「ヨーロッパ空中散歩」
の二つである。



■一人称・街歩き系番組のパイオニアはやっぱ神。



「世界ふれあい街歩き」という番組は、
一人称視点カメラで街を徘徊し、街角の人たちとコミュニケーションを取ったりする、
まさに自分の足で歩きながら旅行してる気分が味わえる番組だ。

一人称視点というのは、ガンシューティングゲームのジャンルで、
海外でも人気のある『FPS(First Person shooter)』の一人称視点と同じもの。

僕はFPSが好きなのだが、3人称視点に比べ、
自分がその世界に入り込んだような没入感が味わえて良いと思う。

上に挙げた「トラベリックスIII」や他にも一人称視点番組は多いが、
このフォーマットを最初に作ったのが
「世界ふれあい街歩き」という番組なのである。

4年ほど前まで地上波のNHKで放映されていたが、
終了して見れなくなってしまったので、またBSで見られるのは嬉しい限り。


自宅で寝っころがりながら、異国の街を闊歩する感覚になれるので
オススメ度5つ星ですね☆



■個人的にはかなり貴重だと思う空撮番組



もう一つのオススメが「ヨーロッパ空中散歩」という番組。

中々珍しい空撮ものの番組である。
しかも海外の空撮というのはかなり貴重。

僕は空撮ものが好きで、DVD・Blu-rayで販売されてる空撮ものもほとんど持っているし、
東京など都会の空撮ものが好きで、

ベスト1がこれ↓

これもう、通しで500回以上は見てるかな……(汗)。確実に元は取れてるねw
まあ見るというかただ流しておくという感じだが。


あと都会ではないけど、これとかも好き↓



なのだけど、
いかんせん空撮もの自体がDVDのような販売物でも、番組でも非常に少ない現状がある。

そのような状況で、ヨーロッパ各国の上空からヘリで撮影した動画を流すという、
この番組は存在自体がかなり貴重であると思う。

番組開始のフランスから、イタリア、スイスと来て、
今はスペインの上空を飛んでいる。


空撮ものは他に
「空から日本をみてみようplus」というものがあり、
これは日本の各地を空撮した番組である。

この番組も「世界ふれあい街歩き」と同じく、
4年程前までは地上波のテレ東系列で放送されており、
僕もよく見ていたが、同じく地上波が終了となり見れなくなってしまった。

これも基本はヨーロッパ空中散歩と同じような構造で、
空撮を映しながら、タレントのナレーションが入り、
気になるスポットや施設を発見すると、
そこに降りて地上の映像で詳しく紹介される、
というようなもの。


それが、BSに移り「~plus」という番組名になって初めて見たが、
以前より空撮の時間が短くなり、地上の施設紹介ばかりになってしまったのが
残念だった。

それに比べ、ヨーロッパ空中散歩は空撮映像の時間がかなり長いので、
まさに異国の空を舞う鳥になったような気分が味わえ、
この番組もオススメ度5つ星である。



■地上波番組と比較したBSのメリット



この2番組を主にオススメしたいが、
他の番組や、鉄道、バス、船など様々な乗り物で旅行気分が味わえる
番組が充実しているので、どれもおすすめである。

他には「世界温泉遺産」も結構好き。
世界各地の温泉を紹介するという、かなりマニアックなコンセプトだが、
映像がきれいで素晴らしいと思う。4Kテレビでなくとも映像美を満喫できる。

他に好きだったのは、もう終わってしまったが、
BS-TBSの「ベストホテル」という、世界のホテルを紹介する番組。

特に、バリとかモルディブなどの南国リゾートホテルが中心の印象で、
ビーチの紹介、ホテル客室の紹介、レストランの紹介、
などじっくりと長尺でカメラを回してくれるので、

まるで自分がそこに滞在してるような気分にしてくれて
好きだった。

「世界さまぁ~リゾート」という、地上波で現在放送している
さまぁ~ずが司会の番組も、雰囲気は違うが同じような内容といえる。

ただ、不必要にタレントのトークを挟んだり、
面白おかしい演出がされるのが、地上波番組の欠点である。

地上波の番組だとどうしてもCMが多かったり、
何か紹介のVTRがあっても、タレントのワイプやガヤで集中を乱されたり、
無意味なクイズが挟まれたりとかで、
中々それ自体に集中できる番組が少ない。

まあこういう演出が好きな人も多いだろうし、
僕もバラエティ番組は好きなのでわかるが、
その点、BSの番組は余計な演出がされないものが多いので、
没入感が高まり、落ち着いて見られるのが良い。



このように、気軽に海外旅行気分が味わえるBS番組は
ヒキニートにとって、とてもありがたいものである。

……ただまあ、海外の旅番組サイコー!と書いてきましたが、
最近毎週欠かさず見ているのは、
「吉田類の酒場放浪記」だったりするw
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://utuneetsedoler.blog.fc2.com/tb.php/123-adafa0a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。