01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

初めての確定申告出してきた 

ここ1週間ほど、初めての確定申告で色々調べてまして、
わからない部分も多々ありで不安は残りつつも
まあこんなもんでいいか、というレベルにはできたので
今日、税務署で出してきました。

一応税理士さんに見てもらいましたが、
「問題になるような部分は特にないですね」
とのことで、すぐに提出して帰りました。

ちょっと大変だったのが、
せどりの確定申告として特有な「棚卸し」という作業。
売れ残った商品は経費として認められないため、
仕入れからその分を引く作業「棚卸し」を年末にしないといけないのですが、
(売れ残りは資産として計上しなければならない)
自分は全然やったこともなく、最初は右往左往の状態でした。

まあ大体の商品はレシートの日付と価格を記録していたので、
何とかなりましたが、なにせ105円本メインのせどりでは商品数が多いので、
結構大変でしたねー。
「こんなもんでいいか」と思って出しちゃったので、
なんか言われないか少し不安ではあります…。


また、色々ネットで調べている中で、
やっといた方がメリットありそうなことがチラホラあったので、
以下の書類も提出してきました。


・個人事業の開業届出書・所得税の青色申告承認申請書

来年から青色申告にするために開業届を出しました。
これで僕も個人事業主です。もうニートとは呼ばせないぜ!
(まあ自立には程遠いけどね…)

青色申告で税金が安くなるという話は何となく知っていましたが、
今回調べてその辺がよくわかりましたねえ。


・現金主義の所得計算による旨の届出書

青色申告では10万円控除か、65万円控除を選べるらしく、
色々考えた結果、今年は「現金主義で10万円控除」というのにしようと思い、
現金主義の届け出もしてきました。

現金主義というのは、現金の収入・支出があった時に記帳するだけの方式で、
普通の青色申告(複式簿記)での仕分けに比べ、
かなり簡単に記帳することができるというもの。
お小遣い帳レベルの記帳でよいみたいですね。その分控除額が低いのがデメリット。

逆に65万円控除の青色申告は、複式簿記の記帳が必須で、
かなり厳密な仕分けが求められるそうです。

まあ自分としては、ゆくゆくは65万円控除にしたいので、
複式簿記での記帳にチャレンジするつもりではありますが、
まだ今年は現金主義で簡単に出せる選択をしつつ、
きちんとした記帳に移行することを目指そうかなと思いました。

ちょっと今年はまだ自信ない部分があるので、
また年度末に泣きを見るのも嫌だな…と思いまして。

昔取った簿記3級の知識も思い出しつつ、
その辺も勉強してやっていこうと思います。
まあ会計ソフトに打ち込んでれば、自動でその辺も仕分けされるらしいので、
そう難しいことではなさそうですが。


確定申告も終えたし、
また出荷作業に戻らなくては…(ため息)。
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

途中結果3 

ここ一週間くらい、また不調の波が続き
ほとんど活動ができませんでした。

こういう時期があるのは仕方ないのですが、
また大分時間を無駄にしてしまったなあ…と
モチベーションが下がってしまうので、
不調でも何とかやれるようにしたいところです。

あとそろそろ確定申告に取り掛かろうと思います。



アマゾンの売り上げも減ってきてしまった…
売上実績3


この一週間は3万円ちょい位しか売れてないです。
早く売れるものが出てしまったら、
あとはジワジワと売れるのを待つしかないですね。
まだまだ発送もしていかないとなあ…。
せどり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

札幌雪まつり 

今日は病院の日だったので、
ついでに1日遠征仕入れをしてきました。
仕入れは、およそ3週間振りになりますね。

合計5店舗回りましたが、
最初の3店舗は全くのボウズで、
(※釣り用語で、一匹も釣れないことをボウズと言います。
それが転じてせどりでも言ったりします)
「今日はダメかなあ…」と思いましたが、
後の2店舗で良い仕入れが出来ました。

105円本を合計で25冊程と1300円の楽譜1冊の購入で、
見込み利益はざっと9,000円ほどになりました。


今日は仕入れは早めに切り上げ、
現在開催中の札幌雪まつりに行ってみました。

駅のロッカーに本を詰め込み、
会場の大通公園へ。

地元民は雪まつりなんて
わざわざ好き好んであまり見に行かないんですけど、
ちょっと個人的に見たいものが二つあったので、
出かけたついでに立ち寄って見ました。


見たかったもの一つ目、
最近流行りのプロジェクションマッピング。

2014-02-07-e.jpg

2014-02-07-f.jpg


2014-02-07-1.jpg

2014-02-07-2.jpg


流行ってますよねー。
日本全国、色んなところで話題になってますね。
札幌雪祭りでは昨年から導入されたそうです。
ニュース映像とかで見たことありますが、
生で見たことがなかったので、この機会にと思いました。

なんか、雪まつりは悪く言えば、
雪像が並べられているだけのイベントなので、
このような動的なものが加わると、
エンターテイメント性が増して、良いような気がしましたね。
観光客の満足度も上がるんじゃないかな。

雪像=立体の白バックとの相性はかなり良い気がします。
東京駅とか大阪城より、雪像にこそ映えるんじゃないかなと思ったり。
他のは映像でしか見たことないですがw
まあでも来年以降もこういう演出は増えそうな気がしますね。

ただプロジェクションマッピング自体に
新鮮味がなくなってきたら、
あとはセンス勝負なのかな、と思ったり。
アーティストとのコラボとかになっていくんでしょうかね。
現代アート、メディアアートの発信の場になるような気がしました。

専門学校で3Dデザインを学んでいたこともあり、
今の時点では、個人的にはセンス的にどうなのよ、と思ったりしましたが…^^;



そういう点では、上のやつより、
こっちの方が良かったです。

2014-02-07-5.jpg

2014-02-07-6.jpg


アウディの企業ブースがあったのですが、
こちらもプロジェクションマッピングが使われていました。

車体の雪像に3D動画が投影されていて
効果音と相まって、シンプルながら非常にクールな仕上がりになっていました。
やはり一流企業は、見せ方が一段上を行ってる気がしました。

こんな企業のプロモーションにも
使われ始めているんですねえ。



そして、二つ目の目的は、
SNOWMIKU 2014です。

札幌発の初音ミクの冬のイベント、
雪ミク(SNOWMIKU)が毎年開催され、
今年は札幌市内5箇所と新千歳空港で行われています。
(2/5~2/11の開催)


この雪まつり会場が、会場の一つになっており、
毎年限定グッズが販売されるので、
せどり・転売界隈では結構有名なのです。

僕は一度も見たことがなかったので、
ちょっと偵察がてら、と思い立ち寄ってみました。

2014-02-07-c.jpg


2014-02-07-b.jpg


2014-02-07-a.jpg

2014-02-07-d.jpg

限定ガチャにも人が群がっています…^^;

ショップ内に入ってみましたが、
売り切れ、売り切れのオンパレードでした。
また、「一人一点までです」の但し書きが…。
明らかに転売ヤー対策ですねw

「品切れ商品は、明日開店と同時に入荷予定です~」
とのやや意味不明なアナウンスが(笑)。

明日、9:00開店時に行けば買えるということだろうか。
利益が出るものもあるだろうけど、
クソ寒い中、並ぶのは嫌だなあと思い、
まあ明日行くのはやめておきます。

まあでも初音ミク関連は
せどり的にはかなりおいしいので、
※特に地元メリットが大きいので、
もう少し情報収集してみようかなと思いましたが、

いかんせん、もう寒すぎてどうしようもなくなりましたw
いつも仕入れ時は真冬でも割と薄着をしていくので、
(厚着するとブックオフ内が熱くて、ボーっとしてしまうからです)
小一時間も外に居たらもう、真から冷えてしまって…、
今日の札幌は-10℃ですからね。

やっと今、帰宅して温まってきましたw
せどり・仕入れ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

途中結果2 

ここ一週間くらいちょっとやる気が萎えてきて
作業も停滞気味ですが…(汗)
売上はコツコツと順調です。

購入頂いたお客様には感謝感謝ですね。
無駄遣いしないようにせねば。

しかし、停滞しても自動で売り上げてくれる仕組みが作れるのが
ネットビジネスの良い所ですね~。
せどりに関してはアマゾン様様ですが、
アフィでも行く行くはそうなれたらいいなあ。

売上実績2
せどり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。