05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ミスチルのライブビューイング行ってみようかと 



6/4のやつ、まだ空きがあったので購入した。

ライブビューイングというのは初めての体験なので
ちょっと楽しみ。
というか普通のライブ自体もほとんど行かないけど。



このライブビューイングというのは結構流行ってるのだろうか?
ふと思ったのが、なんとなく良くできたシステムなんじゃないかなと思った。

CD不況でアーティストの収益はライブや会場でのグッズ販売の比率が大きくなっている
と何かで読んだことがあるが、
それでもライブ会場に足を運べる人は限られる。

よっぽどのファンじゃないと遠方からは来ないだろうし、
そもそも会場のキャパは限られるし。

それが全国の映画館で同時中継で見られるというのなら、
全国各地のファンを集めることができて、ニーズを漏れなく取り込める。


アーティストの労力やライブの運営コストは以前とほとんど変わらないと思うので、
(1会場でライブするだけなので)

メルマガアフィでよく言われる
「レバレッジを効かせられる」
ビジネスモデルになっていると思う。


あと映画館でもグッズ販売もするのだろうか。
するのであれば、その売り上げも馬鹿にはできなさそう。


チケットぴあのページで会場数を数えてみたら、
全国で97会場もあった。


今まで1会場だけでやってたものが、
約100会場に増えて、そこでグッズ販売もできるのだとしたら、
売上は今までと段違いなんじゃなかろうか。




あとは、ライブビューイングの価格が3500円というのも結構ニクいと思う。
高過ぎず安過ぎずな感じがする。

普通の映画よりは高いけど、
高過ぎもしないから、一度行ってみようかという気になる。

まあ、何度も見れるDVDが5000円~8000円くらいだと思うと、
一度だけの視聴で3500円というのは少し高い気はするが、

なんといっても映画館での高精細・大スクリーンと、
最新の音響設備による臨場感は自宅にはない大きな魅力だろう。

それとやはり生のライブをリアルタイムで見れること、
ライブ会場と同じように周りに観客もいて一体感も味わえることは、
また自宅DVDにはない魅力と思う。

それでいて、実際のライブ会場なら終始立ちっぱで、
拳をあげて応援したり手拍子とかでかなり疲労するが、
(それがいいのかもしれないけど)
映画館ならまったり寛いで視聴できるのも魅力ではなかろうか。

いや映画館でも会場と同じように盛り上がるのかな?
これは行ってみないとわからないな。


また3500円といっても、そういう映画館ならではのメリットもあって、
実際のライブ価格の半額ほどなので、そんなに高くもないような気がする。

※実際のライブ価格は指定席8100円、立ち見7020円。

特に北海道のような遠方で、実際に行けば旅費もかかると思うと安すぎるくらいだ。
まあ札幌でもミスチルのライブはあるけど。


あ、そもそも僕はミスチルは昔ファンだったが、
今は特段、別に好きではない。

ミスチル自体は昔に比べたらかなり興味を失ってしまったが、
ライブビューイングを体験できるのと、
最新のミスチルのライブを一級の設備で堪能できるのであれば
3500円は十分に価値を感じられる金額だ。

※それと今回のアルバムがかなり評判良さそうなのと、
コバタケから離れた今後のミスチルの動向は結構興味がありますが。


で、チケットは昨日23日(土)から一般販売が開始されて、
先ほど、もう埋まっちゃてるかな…と思いつつ見てみたら
まだ余裕で空きがある状況だった。

もし売り切れてなければ行ってみようかな…くらいのテンションだったのが
意外に余裕で買えたため、
ライブビューイングというのはそんなに人気ないのかなと思ったが、
他の地域を見てみるとかなり売り切れている…。

24日昼過ぎ現時点で、関東や関西はほとんど売り切れているし、
北海道・東北地区も北海道(札幌)以外ほぼ売り切れだ。

北海道ミスチル人気なしかw


関東なんかだと実際に埼玉のライブ会場まで行けばいいんじゃ?
と思うのだが、チケット取れなかった組が多いのだろうか。

それとも前述したようにライブビューイングに魅力を感じる人が多いのだろうか。
どんな需要なのかようわからん。


色々分析してみましたが、詳しいことは全く知りませんw
あくまで想像ですが。

ただ考えるにライブビューイングはアーティスト側・ファン側ともにメリットがあり、
よくできたシステムだと思うのだが、
昔からあっても良さそうだが、なぜ最近までなかったのだろうか。
自分が知らないだけであったのかもしれないけど。

ミスチルは今回が初のライブビューイングらしい。
まあ一度どんな感じか見に行きたいと思います。
また感想書きたいと思います。
スポンサーサイト
日常  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

最近発見したお寿司の食べ方 

うちでは1~2か月に1度くらい、
回転寿司でお寿司を買ってきて夕食に食べるのですが、

僕はまあ夕食はほどほどにして取っておき、
あとで自室でお酒飲みながら夜食で食べるのが好きだったりします。

そこで少しでも、より美味しくお寿司を味わうために
考えたのが、お寿司屋さんの画像を見ながら食べるということ。

googleとかで「寿司 カウンター」等のキーワードで画像検索して、
適当によさげな画像を選んでそれを見ながら食べるという
だけの話なんですけどねw

部屋は間接照明とかにして、なるべく雰囲気出します。


で、一流ホテルの寿司カウンターみたいな、
雰囲気のよい高級感溢れる画像を見ながら食べると、
さすが高いだけあってうめえな!という気分になりますし、

1貫100円から!みたいな粋の良い大将のいるような大衆寿司屋みたいな感じだと、
コスパの良さが売りの大衆寿司レベルかみたいな感じで
まあ味はそこそこだな…という感じになり、

また食べ放題のビュッフェの画像だと、
まあ所詮はビュッフェのパッサパサな寿司だな…という気分になりますw


そんな感じで、いかにもニート的な貧乏くさい発想ですが、
やってみると、感覚的に、かなり味の違いが認識できますね。

結局、人は先入観とか雰囲気に影響される部分が大きいのだと思います。



〇4/25仕入れ

近所の1店舗のみ仕入れ。
結果、0冊w
日常  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【10年振りにゲーム機購入】PS4買っちゃった 



先日プレステ4を買ってきました。

僕は長い間ゲームからは遠ざかっていたので
ゲーム機のハードを買うのは壮絶…に久しぶりでした。
覚えてる限り、初代XBOXを買った以来だから12~3年振りか。

ゲームソフトも、この10年くらいの間で購入したのは
2~3本だったと思いますね。

家族が前に買ったwiiが自宅にあったので、
4年ほど前の退職したばかりの頃に
ゼルダとマリオの新作をやったのが最後だったと思います。


元々はかなりゲーム好きだったのですが、
この10年くらいはほとんど遠ざかっていましたね。

まあ、せどりではソフトも本体も結構仕入れてますけどねw
自分用に買ったのはホントに久しぶりでした。

※僕はゲームせどりメインではないですが、
多分ソフトは今までに150本くらい、本体は10個とか仕入れてます。


まあでもゲームから遠ざかっていたとはいえ、
ゲームへの興味はずっとあり、たまにファミ通を立ち読みしたり、
その時々の最新ゲームのプレイ動画を見たりとか、
多少の情報収集はずっとしていました。

なので、久しぶりにゲームやりたいなあという
想いはずっと持っていましたが、
今はゲームなんかしてる場合じゃないと思って、
意図的に触れないようにしていた部分があると思います。

ゲームなんか始めたら負けじゃねえかと。


しかしそんな中、前述した4年ほど前にやったwiiのソフトが
当時うつ病の状態が今よりもひどかった中でも
かなり楽しめて、回復効果的にもよかった実感があったので、
その頃からまたゲーム再開しようかな…とは思ってました。

しかし、ニート生活でどんどん資金がなくなり、
(退職とか病気の反動か、その頃は今より無駄遣いも多くしていました)
新たにゲーム機とソフトを買うような余裕もなくなり…といった状況に。

そんな中で、ある日"せどり"という方法を知る!
まあ稼げるかわからないけど、ゲーム機を買うために
やるだけ挑戦してみるか、と思ったのが
せどりを始めたきっかけでしたね。

そしてそれが結構、予想以上に稼ぐことができて、
またせどり自体も自分にとって非常に楽しめるものだったので、
本来のゲームを買うという目的を忘れ、
また長いこと、ゲームの再開は遠ざかってしまっていたのでした。


という感じで、ゲームをまたやりたいなと思いつつ、
再開するきっかけを掴めず、ズルズルと来ていましたが、

ここ最近、食道炎の状態もよくなく、
やりたいことも進められない状況が続いていたので、
こうなれば当初の気持ちに戻って、一度ゲームでもやろっかな、
と思った次第でした。


で、とりあえず、
以前から一度やりたかった「龍が如く」シリーズの最新作、
龍が如く0というのを今やっています。

感想は次回書きたいと思いますが、
結論としては、もっと早くゲームやればよかった…><
日常  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

プールに通い始めました 


プール通いぃ~はぁじぃめましたぁ~♪
(冷やし中華始めました~的なね…)


つい3日ほど前からですが、
プール通いを始めました。

子供向けスイミングスクールなんだけど、
大人向けのクラスもあったり、
あと全くフリーで泳ぐことが出来るプランがあり、
僕はそれに申し込みました。

曜日ごとに時間が決まってるんだけど、
平日は概ね昼の時間帯に1時間と、夜8:00~9:30
という時間帯に自由に泳ぐことができます。

土日は昼の時間帯になりますね。
日曜日などは子どもの大会などもあって、
フリーのクラスが潰れることもあるので、ご了承願いたい的なことを
受付のお姉さんが言ってましたが。


で、僕は夜の時間帯に通い始めました。

なぜ夜かというと、
・まず起きるのが遅いので、昼までに行く準備ができない
・そもそもの理由として、その夜型の生活を改善するために
通おうと思った(夜に時間いっぱい泳いだら疲れて寝れるかと。)
・あと、平日昼に毎日通ったらあきらかに「こいつニートだろ」と受付のお姉さんに思われるw
まあ夜に通ったところで思われてるだろうけど…。


それと、そもそもプールに通う目的としては、
運動不足改善ですが、
前述した夜型生活の改善と、食道炎の改善、
あと毎日泳いで自律神経を整えることでの鬱状態の改善、

という副産物を期待していますね。


なので、まあ、今後1~2か月くらいはなるべく毎日通って、
体調とか気分がどう変わるか観察してみたいと思います。


あと料金ですが、月額4300円ほどです。
他の地域がどうなのかわからないですが、結構安いんじゃないかと思いますね。

うちの地域はプールの利用料の相場は結構高くて、
市民プールでも一回700円とかかかります。

この僕が行くプールでも
一回きりの利用も可能ですが、その場合は700円かかりますので、
頻繁に通うのなら結構安いんじゃないかと思いました。


それになんと言ってもウチから近いのがGOODです。
徒歩でも7分くらいですかね。

これから雪が溶けてチャリで行けるようになったら
3分ほどで着く距離です。


今日入れて2日行ったんですが、
本当に、もっと早く通ってればよかったなあと思いました。

ここ、家電量販店に隣接してまして、
今までもよく通る場所だったんですが、
子ども向けのスイミングスクールという先入観があったので、
まさか大人が利用できるとは考えもしませんでした。

まあよく考えたら、今の少子化で子供相手だけの商売は厳しいということでしょうかね。
大人向けの利用も可能かもという想像力が足りなかったですね。


で、フリーのクラスの利用者は…、
おばさんとかお年寄りばっかりでしたw

隣で大人向けコースもやっていて、そちらはある程度若い社会人みたいな人も
見られましたが。

フリーのクラスは泳ぐレーンと歩くレーンの
2レーンがあり、
お年寄りはほどんど歩くレーンを使ってますね。

僕も泳ぎはそんなに得意じゃないし、
もう運動不足過ぎて、ちょっと泳いだらすぐにバテるので、
お年寄りに混ざって歩いたりしてますがw

クロールとかだとマジで5分でバテますね…。
なので大体平泳ぎです。
今後通ったら体力もついてくるのかなあ。


まあそんな感じで、今後もしばらくは
プール通いを続けたいと思います。



それと、余談ですが、
そのプールのすぐ隣にラーメン屋がありまして。

夜11時までやっていて、
今日ちょっと寄ってみたんですけどね。

泳いだ後の、
深夜ラーメン+ビールはヤバい
ですねw


これは…うますぎる。
くせになりそうだなあ。

しかも
生中ジョッキが250円
なんですよ。


いやいや…
そんなに安くなくていいから。

生中は500円でいいよ。
そんなに安いと通っちゃうではないか。

う~ん、ちょっとこの店は危険ですね。
毎日プールに通うとなると誘惑が激しそうです。

今、実は禁煙1か月目で、禁酒もしようとしていて、
プールに通い始めて、色々とストイックにしようとしているので、
こういうのは全く困りますなあ(汗)。

まあそこは意志を強く持って、
たまに自分へのご褒美的な位置づけで利用出来たらと思いました。


話がそれましたが、
そんな感じで、今後プール通いを生活サイクルの一部に
していこうと思っています。

まあ今後どうなっていくかは
また追ってご報告しますね。

日常  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

年始のご挨拶と食道炎 

遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の目標は……まだ特に立てていません。
なんか今の気分としては、年始の高揚感に任せて目標設定するより
段々とやることをこなしていって、体調も整えていって、
現実的な目標・行動計画を立てていく方がいいかな、と。

その体調についてですが、
昨年から胃の不快感と、ゲップがとにかくひどくてですね。

それで思うように作業が進まなかった部分も大きいですが、
年末に内視鏡検査したら、ピロリ菌と逆流性食道炎との診断で
その治療も今しています。(主に薬飲んでるだけ)

まあ大きな病気ではなくてよかったんですが、
食道炎は中々治りずらく、
状態によってかなり仕事の士気が左右されてしまうので、

大きな目標を立てたのに、症状が強く出てできなくなると、
逆にまたモチベーションがかなり下がったりするんですよね。

去年もそういうことが多かったのもあり、
今年は食道炎の様子を伺いつつ、
徐々に気分とペースを上げていこうと思っています。


食道炎もね、ネットで改善方法を調べてたら
情報教材を見つけまして。何でも情報教材ってあるんですね。

12800円。高っ。と思いましたが
結局買っちゃいましたw


いや、まあせどりやアフィの教材はもっと高額なので
こういうのは買い慣れてはいるのですが、
食道炎なんて「稼ぐ系」ではないので
さすがに高いと思いますよ。

それなら1000円~2000円程度の食道炎の専門書を
5~6冊買った方がいいだろ!と思って、
アマゾンで調べたのですが、それが意外と良い本がなかったんですね。
医者向けの専門書はあるけど、
患者さん向けのもっと軽くて、良さげな本は意外となかったです。

あとその中で、逆流性食道炎治すには…みたいなDVDが15000円であって、
この教材より高いじゃんみたいな感じだったので、
まあ仕方ないから教材買うかと思ったところです。


その教材はこれ


内容は……、まあ即効性のあるような方法ではないですね。
色んな方法が載ってるので、地道に毎日実践して
半年~1年とかのスパンで改善を目指すような感じです。

一刻も早く治りたいのですが、こればっかりは仕方ないと思いました。


それで、どうせだったら、
この教材の実践記のブログを新しく作ろうかなと思ったりしています。

一番の目的としては、
そのブログで食道炎のこの教材をアフィリすることなんですが。

でもそれ以外に
日々アウトプットすることでモチベーションの維持になるし
どれくらい良くなってきてるかの備忘録にもなるし、
反応も取れるし、
せどりのことも少し織り交ぜて、せどりのリストも取っていけるかなと
期待したりしています

※リストを取るとは、メルマガ読者になってもらうことです。


逆流性食道炎ってCMでもやってたり、最近は結構有名だと思うのですが、
今回調べたらまともな本もあまり出てないですし、
薬に頼らずに治したいという潜在需要はかなりあると思うんですよねー。

意外と、せどりアフィリエイターみたいな
競合過多レッドオーシャン状態の市場よりも、
ライバル少なくて需要はあるというブルーオーシャンなんじゃ?と期待していますw
(ブログに書かない方がよかったりする??笑)

まあ基本は、今年はせどりアフィリエイターを目指しますけどね。


そんな感じで、食道炎に悩まされつつ、
この経験も何か生かせたらなあと、そんなことを考えたりしてましたが、

まあでも、年末にかなり仕入れた出品作業とか
他に色々やりたいことがあるので、どうかなとは思います。


また今年はせどりの新ブログの方をメインに更新していこうと思うので
このブログはあまり頻繁には更新できないかもです。

いや、今までもそうだったか(汗)。

このブログでは、
全体でやってることの進捗状況などを
逐次まとめて報告していこうかなと思ったりしています。
日常  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。